トイレをDIYで改造しよう♪

毎年冬になるとなんだかんだ作業場の改造?改築しているんですが、今年はトイレにしました。何故かというとうちに働きに来ている人全員うちのトイレを使っていました。流石に人が増えて来たので、ココらでトイレを用意しようと思い、やってみました。そしてなんだかんだこの春完成致しました‼

長沼町の大先輩ジョージ農園の江崎さんから3万円で譲って頂きました。安くね?って思いましたが、使わない物だそうで片付くから良かったとの事です。ラッキーだ‼運って大事ですね。ハイ‼


すっきりして掃除から始めました。和式を撤去、タンクを撤去、備品を撤去。写真は無いですが和式のクッションカバーを剥ぎ取ると中に和式用の木枠が有り破壊して撤去しました。使う予定は無かったので。床に1枚コンパネを切って貼りました。その後アマゾンでトイレを買ったのですが、中にご丁寧に設置する為のマークシートが付いてます。それを広げてトイレをどこに設置するかを決めます。詳しく話すとタンク用の隙間を空けないと物理的に干渉してしまうので、トイレに合わせて背面を空けます。大体サイズは決まってますので、買うトイレを確認して下さい。書かれたるのが排水芯200mmとかって書かれてます。余裕を見ると失敗しづらいです。1cmか2cm〜

その時に汚水管の場所を決めてコンパネに穴を空けます。トイレの説明書に排水芯何mmとかって書かれているので、ホームセンターで買って来た塩ビ管VUかVPの100か75cmと買って来ます。浄化槽までの下水管は業者に頼みます。プレハブトイレなので下は空いてるので出来ただけです。笑

業者に確認してからこれはやりました。間違えると取り返しがつきません。結局汚水が流れればいいので、個人使用ならそこまで気にしなくても良かったと思います。塩ビ管には要所要所に塩ビ管用のノリを接着し忘れない様にしましょう。数百円で売ってます。寧ろ農家なので自宅にあった塩ビ用の使いました。全部説明書に書いてあるので無問題‼

床排水か、壁排水かで買うトイレは違いますのでそれも確認しましょう。和式から洋式じゃなければ簡単だと思います。youtubeでも動画とかありますから‼やる気の問題です。確実に。

その後の姿がこちらです。

夢中になってやり過ぎた為写真を撮り忘れてしまいました。壁紙を生まれて初めて貼りました。これ結構楽しいですよ。

下手したら癖になりますよ。気持ち良く貼れると本当に。w

真ん中の写真の木枠なんて和式トイレの名残だなぁ〜って感じますよね〜

壁紙貼り付け後
トイレ設置後

 

左の写真の黒い部分が排水芯になります。トイレは一体どうやって固定しているのか?気になりませんか?前方の部分に白いカバーが大抵ついてるかと思います。ねじ止めだけです。笑

上に戻るDIYはやれば出来る。

 

因みにトイレはアマゾンで買いました。57000円でした。それと排水管の立ち上げ用の接続部品の1800円と計58800円です。

和式の時は壁にタンクが有りましたが今回のは一体型を買いました。上記に4つの穴が見えると思います。そこにタンクを乗っけてプラスチックの金具で固定するとあらま、不思議タンクの固定が完了します。ヘタレなので空け過ぎたかと思います。w

 

便座カバーも元々タンクについていたはずなので設置して水道管に配管したらある程度完成です。意外と悩んだのが写真に写ってるリモコンの設置場所です。

近過ぎてもダメ、遠過ぎてもダメ。トイレットペパーの設置位置とか普段使いの場所の方が意外に悩みました。笑

DIY!!1日もかかってしまった机

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

最近の投稿

アーカイブ

最近の記事

ボランティア募集中

1-202-555-1212
FAX: 0123-75-2580
アルバイト・パート・ボランティア募集中
①4:00〜8:00
②7:30or9:00 〜 15:00or17:00
時間帯応相談 時給850〜1000円
いちごの現物支給でも良いです‼︎
PAGE TOP